サプライズの受取人はリアム・ポーター君。彼は左腕の肘から下が無い状態で生まれ、彼の成長に合わせて新しい義肢アームを3Dプリンターテクノロジーで作り直そうとしていた矢先のことでした。

サプライズの仕掛け人は金銭面の問題で義肢を購入することが困難なユーザーのために、義肢をデザインするボランティア団体E-nable

この団体に所属するジョン・ピーターソン氏がリアム君のためにデザインしたのはスターウォーズの人気キャラ”ストームトルーパー”のアーマーを模した、義肢アームでした。

この特別な義肢アームはリアム君の成長とともに調整することができ、一般の義肢アームのように頻繁に作り変えをする必要がない特殊仕様となっています。

回転アームと関節アームで簡単に物をつかむことができ、リアム君は装着後すぐにこのアームを使いこなして見せました。

リアム君はこのストームトルーパー・アームとともに、現地のハイクオリティなスターウォーズのコスプレで有名な”501小隊”から、細部までとことんこだわったストームトルーパーのヘルメットも一緒に送られて大喜び!

嬉しすぎて声も出せないリアム君を映像で見ることができます。