ドイツのデュッセルドルフで毎年行われている”リハケア2014″に出展されていた製品の一部をご紹介します。
まずはMINIクーパー(写真右)の運転席に取り付けられた、オートアダプト製回転シートリフターの”ターニーエヴォ”。市販されているターニーエヴォと比べてかなりのカスタマイズが施されています。(日本国内ではクルマのオリジナルシートを使用することはできません)

そしてもう一つはフォルクスワーゲン Amarokの運転席に取り付けたターニーエヴォに巨大な車いす収納リフト!!!
アウトドアスポーツをイメージした展示を行いました。やることがとにかくデカイ!!!