安心な毎日は安全から生まれる

いくら使い勝手がいい製品でも安全性が損なわれては何の意味もありません。安全性は使用するユーザーの自信に繋がり、その自信が日々の生活を支える大切な鍵であると私たちは考えています。オートアダプトは世界最先端の基準を満たすだけでなく、さらにその先を行った厳しい製品テストを行い、終わりのない安全性に挑戦し続けています。

安全に対するあくなき追求

オートアダプトでは製品を最先端の保安基準に適合するために、難燃性試験、振動試験、耐久試験、衝突試験、引張り強度試験を始めとした様々な試験を行っており、国際標準であるISO9001:2008に製品開発から製造、そして品質管理の分野で認証されています。

引張り強度試験器は2009年5月に導入され、オートアダプトセーフティセンターはISO/IEC17025におけるSWEDAC認定施設として登録されました。

2011年にはオートアダプトAB子会社の車いす固定機器メーカー、アンウィン社のアンウィン・ダイナミックテストラボとの連携により、今まで以上に幅広い試験が可能となりました。

aboutsafety5

株式会社オフィス清水との連携

オートアダプトABはパートナーである株式会社オフィス清水と共に、日本市場向けの製品開発や日本における保安基準へ適合するための製品試験を行っています。国産車をスウェーデンに送り強度試験の実施、それに伴う各資料の日本語訳なども行っています。